勉強は、厳しくならずに、楽しくいこう

勉強は、厳しくならずに、楽しくいこう

子供のお勉強は、気になるところではあります。
今5歳の息子がいますが、周りの子はいろんな習い事をしています。

「くもん」に行っていたり、英会話教室に行っている子がいたり、ダンスを習っている子がいたり、ピアノ、サッカー、水泳、など、どれかひとつくらいはやっているような感じです。

息子にはサッカーを習わせていて、勉強のことも気になったので、通信教育で英語をやっています。

その通信教育は、最初に一括して6年間分ぐらいの教材を一度に送ってくるものです。
3歳ぐらいから始めています。
英語のDVDを、1番から順番にゆっくり見ています。耳が、英語に慣れればいいなと思っています。

他に勉強のことでやっているのは、ひらがな、カタカナ、の読み書きです。
今は、ひらがなはもう読めて、書く練習をたまにしています。

たまにと言っても誰かにお手紙を書くときだけなんですが…。
それとカタカナは、今、戦隊もののヒーローの番組が好きで、それらはカタカナ表記が多いので、読めるように取り組んでいます。

厳しくやるのではなくて、自分で読んでみよう!というゆるい感じです。
1年前ぐらいに、「数」を教えるのに、なかなか飲み込みが悪い息子に腹が立って、厳しくなってしまった、と反省しているので、楽しく遊びながらだんだんわかってくれればいいな、というスタンスを、二度と崩さないように心がけています。

You may also like...